子宮着床障害

■子宮着床障害

・先天性子宮奇形
生まれつき子宮の形が正常とは異なる状態にできてしまうことです。

軽い子宮奇形を含めると、多くの女性で見られるといわれています。

子宮奇形となっていると、流産の可能性や妊娠が難しくなる可能性があります。

子宮は、通常どのように形づくられるのでしょうか。

内性器である子宮は、胎児期に出来ます。

胎児のとき左右に2本あるミューラー管という器官が、左右から一つに融合することで形成されます。

その形成の過程で、正常に形づくられなかったとき先天性子宮奇形となるというわけです。

先天性子宮奇形には、重複子宮(ちょうふくしきゅう)(じゅうふくしきゅう)・単角(たんかく)子宮・双角(そうかく)子宮・弓状(きゅうじょう)子宮・中隔(ちゅうかく)子宮などが主な先天性子宮奇形となります。

【重複子宮】は、子宮が2つになっています。手術は必要ないとされています。ただじ膣が重複しているケースでは手術とあります。

【単角子宮】は、二つあるミューラー管の一方が、正常に育たなかった場合などになります。手術はしないとされています。

【双角子宮】は、融合の過程がうまくいかずに子宮底部が二つに分かれているような状態となっています。手術を行うケースもあります。

【弓状子宮】は、子宮底部が弓のようになっている状態。重度の場合は手術が行われることがあります。

【中隔子宮】は、子宮の中央に壁が残ってしまっているような状態。手術となるケースがあります。


・子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)
腫瘍が発生するところによって3つに分類されます。

筋層にこぶのようなものができ、良性の腫瘍となっています。

漿膜下筋腫(しょうまくかきんしゅ)・筋層内筋腫(きんそうないきんしゅ)・粘膜下筋腫(ねんまくかきんしゅ)です。

粘膜下筋腫は、着床障害などの不妊症の原因となることがあります。

症状としては過多月経、生理痛などですが、自覚症状が少ないとされています。


・子宮内膜ポリープ(しきゅうないまくぽりーぷ)
子宮内膜の一部が増殖してポリープ状になったもので良性の腫瘍とされています。

子宮内膜の表面をでこぼこの状態にするので、受精卵が着床しにくくなります。

そのため子宮内膜ポリープが不妊症の原因となることもあると考えられます。

子宮鏡による観察で診断を確定。治療は子宮鏡検査の際に、ポリープを切除する手術や掻爬(そうは)手術が行われます。

・子宮内膜癒着(しきゅうないまくゆちゃく)
子宮内膜が癒着を起こしている状態をいいます。

つまり、子宮内腔がくっついてしまっていて造影剤で映し出されず黒色の影ができてしまっている状態です。

癒着が起こりやすくなる原因としては、出産のときの帝王切開による傷、人口妊娠中絶や自然流産で掻爬の処置を行った際、傷がついてしまい癒着が発生するなどが挙げられます。

子宮鏡によって癒着をはがす治療法が行われます。

・黄体機能不全
黄体機能不全とは、卵胞ホルモンや黄体ホルモンが、うまく分泌していないことにより、通常は排卵期に厚くなる子宮内膜が厚くならず、着床障害の原因となることをいいます。

黄体機能不全の特徴の一つとして、高温期が10日未満であることがあげられるとされています。

これだけでは黄体機能不全と診断がつくわけではありませんが、高温期が10日未満のときには、黄体機能不全が「疑われる」ことになるわけです。

さらに、高温期にホルモン検査や子宮内膜の組織を顕微鏡で検査することで診断を下すこととなります。

治療法は、黄体ホルモン値が低いようであれば黄体ホルモン剤での黄体ホルモンの補充などを行うこととなります。


・子宮腺筋症
子宮内膜組織が、子宮の筋層の中に入り込んだ状態となっている。

つまり、子宮の筋肉の中で子宮内膜症が発生してしまうこととされています。

ですので、子宮腺筋症は、子宮内膜症の一種とされています。

筋肉の中に血が貯まることで、月経痛や月経血の量が増加するといった症状があります。

薬による治療が主となります。

治療にあたっては、子宮筋腫との鑑別が大切なこととなるとされています。


・子宮がん
癌(がん)ができる部分によって、2種類の子宮がんがあります。

ひとつは、子宮頸がん。

もう一つは、子宮体がんです。

子宮頸がんは、子宮の頸管(膣に近いところ)にできます。

子宮体がんは、子宮内膜の粘膜にできます。

このうち、子宮体がんは、着床障害の原因と考えられ、妊娠への影響があるとされます。

定期健診による早期発見が大切です。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お問い合わせ

お問合せ・リンクについては
のメールアドレスへご連絡ください。件名に「不妊」と入れていただけますようお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

QLOOKアクセス解析
Copyright (C) 2010 不妊症治療ことはじめ. All Rights Reserved.