不妊症治療ことはじめ TOP > 病院の選び方 >  エンブリオロジストと不妊カウンセラーがいる病院

エンブリオロジストと不妊カウンセラーがいる病院

エンブリオロジスト(胚培養士(はいばいようし))がいる医療機関

高度不妊治療(顕微授精や体外受精など)をしたいというときは経験を積み熟練したエンブリオロジストがいる病院のほうがより信頼のおけるだろう治療を受けることが期待できますよね。

胚培養士になっている人には臨床検査技師などがいます。受精卵や精子などを専門にしています。

できれば不妊カウンセラーがいるところ

不妊症に関しては、親しい友人や親族、両親であっても相談しにくいと感じる人が多いかと思います。

そういった方たちのためにも安心して相談ができる不妊カウンセラーがいると心強いですよね。

不妊症とストレスの影響というのは、見過ごしがちかもしれませんが、大切なことです。

そうしたストレスに対処していくためにもカウンセラーの存在は大きいのではないでしょうか。

不妊カウンセラー認定試験というものがあり、医師や看護師・臨床検査技師・薬剤師などの医療従事者の他にも不妊治療経験者という方が試験を受けているということもあるようです。
そうした方たちが電話相談やメール相談をしているというケースもあるようです。

医療経験者だけでなく不妊治療の経験者と、いろいろと相談できるというのはいいことだと思います。

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

サイト内検索

お問い合わせ

お問合せ・リンクについては
のメールアドレスへご連絡ください。件名に「不妊」と入れていただけますようお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

QLOOKアクセス解析
Copyright (C) 2010 不妊症治療ことはじめ. All Rights Reserved.